人気ブログランキング |

隠蔽配管はできないと言われた結果…2

前回の写真をもう一度
隠蔽配管はできないと言われた結果…2_e0207151_18455228.jpg

左側が昔からあった「隠蔽配管仕様」の壁掛形室内機、
右側の窓に面している外壁についているのが、他店でとりつけた新しい室内機です。

隠蔽配管のエアコンの入替えができない施工店だったため、右側に取付け、
左側の古いものはそのままにしておいたようです。
露出配管ですから、この窓の裏側の外壁には冷媒管が這っています。
これが、やはりイヤだということで、隠蔽配管のほうのエアコンを入替え、
取り付けて1年近くしか経っていない右側のエアコンは撤去することにしたのです…

右側のエアコン用に開けてしまった穴は、このように塞ぐしかありません。
事前にお客様にもご説明申し上げ、ご了解をいただいております
隠蔽配管はできないと言われた結果…2_e0207151_18505731.jpg


壁に穴を開ければ、カンタンに施工できますが、
一度穴を開けてしまうと、カンタンに元通りには戻りません。
跡形なく戻すには、それなりのコストがかかります。
外観の見栄えも悪くなります。

隠蔽配管を維持したいというご希望があるようでしたら、
隠蔽配管に対応した施工店にご依頼ください。どこでも対応できる、という訳ではないのです!
by home-saving | 2013-10-16 18:53

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧