TOTOユニットバス スプリノへリフォーム 4

下準備が終わり、いよいよユニットバスの組立てです。

TOTOの「魔法びん浴槽」。浴槽のお湯が冷めにくいのでエコに貢献します
e0207151_1812563.jpg

e0207151_18122246.jpg

ユニットバスの床下の脚が確認できます。脚を固定する受け皿を取付中。
ボンドを流して脚を固定するので、やり直しが効きません!
昨日の位置決めが重要になるのです!
e0207151_18141655.jpg

脚の高さ分だけ床が上がりますから、脱衣場との段差は完全に解消できません。
完全に解消(バリアフリー化)するには、浴室(ユニットバスを入れる前)の床を削って、
さらに、扉部分の木枠も削ってもっと下げればよいのですが、
前回レポートに記載したとおり、この下には鉄骨が走っているため、これが限界です
e0207151_18162621.jpg

浴槽を取付けていきます
e0207151_1817360.jpg

壁・天井も組み立てていきます
e0207151_18175331.jpg

このような感じで仕上がりました
e0207151_18183183.jpg

e0207151_18184125.jpg


この時点で、夜7時を回っていました。
繋ぎ目などのコーキングが乾かないと、お湯が使えないので
夜11時過ぎならば、ご利用が可能とお伝えしましたが、スーパー銭湯に行くとのことでした。
脱衣場との取り合いなどが残っているので、完成・お引渡しまではもう1日必要になります。
[PR]
by home-saving | 2013-09-30 18:22

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧