自動車だけではありません! 給湯器にもハイブリッドがあります!

まずは、こちらの写真をご覧ください
e0207151_1954821.jpg

一見エコキュートのようにもみえますが、
これはリンナイが注力している「ハイブリッド給湯器」です。
詳しい説明はこちら

家庭における光熱費のうち、給湯の占める割合が約1/3を占めます。
エコキュートにすると、この給湯にかかるコストをガスの約1/5~1/8に低減できます。
とりわけ、現在プロパンガスをご使用の場合、エコキュートに入替えることによる
光熱費削減のメリットは、相当大きいものがあります。

しかし、昨年の3.11以降、家庭のエネルギー源を複数持ちたい、
即ち「電気もガスも両方使えるようにしておきたい」
というニーズが強くなってきています。
合わせて、エコキュート使用時は「夜間帯割引契約」が一般的ですから
日中は家に誰もおらず消費電力が少ない場合は良いのですが、
日中在宅していることが多く、割高な電気を使う機会が多い場合、
例えば、給湯にかかるコスト(電気代)を削減できても、
日中のエアコン使用代が高くつくことも想定されます。
これはケースバイケースですので一概に断定はできませんが…
(この場合、太陽光発電をオススメしています!)

このハイブリッド給湯器は、焚き増し時に割高な電気を使わず、
割安なエコジョーズ契約の料金で対応できること、
通常はヒートポンプでお湯を作るのでこれも経済的であることなど
メリットが多い給湯器です。

このハイブリッド給湯器は、給湯コストを従来のガス給湯器比約1/2に低減できますが、
この低減率はエコキュートに比べると劣ります。
しかし、複数のエネルギー源を持っておきたいというニーズには合致します。


エネルギーを効率良く、賢く使うことが求められているこの時代、
検討に値する面白い給湯器でしょう!
by home-saving | 2012-09-22 19:33

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧