Panasonic太陽光発電4.893kw2日目-2(横浜市)

前回のレポートの続きです。
今回は4系統21枚のパネルを取付けています。

接続箱内部
e0207151_173973.jpg

4系統のうち、1系統はパネル3枚で構成しているため、昇圧が必要です。
この接続箱は昇圧機能が有り、上記の系統をこの昇圧有の回路に正しく繋ぎます。

昇圧が必要な系統
e0207151_1871485.jpg

屋根から4系統のケーブルが、このカバー内を通って接続箱まで繋がります。
前回レポートのとおり、この部分は外壁の色に合わせて白いカバーです
e0207151_17414450.jpg


接続箱取付前。外壁から出ているケーブルの反対側が、
天井裏を配線されてパワーコンディショナーと繋がります。
見えている方の先端は、接続箱と繋がります
e0207151_17433720.jpg

屋根ではパネルを取付中。パネルがズレていないかしっかり確認。
もちろん、架台取付時に相当細かく位置決め(墨出し)をしているので、
大きくズレませんが、念には念を入れています
e0207151_17474494.jpg

パネル取付と合わせて、各系統の配線を繋ぎます。
間違えて配線すると、発電しなかったり発電効率が悪くなるので、ここも気を使います
e0207151_17491523.jpg

架台にパネルを固定する金具。これのみで強い風にも耐えるのです。
ですから、ミスなくしっかり固定します
e0207151_17502252.jpg

e0207151_17503152.jpg

パネルを仮留め中。一気に強く締めず、前述通りずれがないか確認します
e0207151_17521891.jpg

これも仮留め。このように軒側にも作業・メンテナンススペースが必要なため、
軒ギリギリにパネルをレイアウトすることはできません。
これをOKしていたら、その業者はいい加減と思って下さい
e0207151_17534053.jpg

最後は工具を使って、しっかりと本締め
e0207151_1754838.jpg

このようにパネルが取付けられました
e0207151_182249.jpg
e0207151_1823231.jpg
e0207151_1824736.jpg


2日間の工程を、全4回にわたってレポートしました。
いかがでしたでしょうか。弊社の丁寧な施工をお認めいただければ幸いです。

いよいよ明日9/1から東京電力の電気料金が値上がりとなります。
節電はもはや「あたり前」ですが、気兼ねなく電気を使いたいというニーズや
環境に貢献したい、あるいは「東電から電気を買いたくない!」という方も
いらっしゃるでしょう。
ぜひ、太陽光発電にご興味を持たれた方は、お気軽に弊社までご相談下さい。
[PR]
by home-saving | 2012-08-31 18:10

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧