TES式エアコンの入替えと床暖房

猛烈な残暑の中で、暖房の話もヘンですが
数年前まで、ガスの特性を活かした暖房能力に優れるTES(東京ガス)式エアコンと
いうものがありました。
もちろん、現在でもご利用のお客様は大勢いらっしゃいますが
「寿命」を迎えつつあるものが多いようで、
弊社では、お盆休み期間中に入替えのご相談を複数頂戴しました。

TES式エアコンの室外機(左)。これにガス管が繋がっており
ガスで作った温水を暖房時に利用します。暖かい!
e0207151_17424213.jpg

TES式エアコンの室内機。通常のモノと見た目は全く一緒です。
コンセントは、暖房運転時にファンを回すためだけに使用。室外電源仕様です
e0207151_17463136.jpg


TES式エアコンの多くが隠蔽配管やマルチ仕様のため、簡単には入替ができません。
そこで、このような特殊なエアコンを得意とする弊社にご相談をいただいております。

現在は、ヒートポンプ機能(一般的なエアコンの冷暖房機能)が進歩し、
暖房での使用も遜色なくなりました。

ですが、何と言っても快適な暖房は「床暖房!」
エアコンの室外機と床暖房の熱源機を共用できるものもあります。

エアコンの入替えと合わせて、床暖房をご検討されてみてはいかがでしょうか?
ご興味を持たれましたら、お気軽にご相談ください。
[PR]
by home-saving | 2012-08-21 17:50

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧