人気ブログランキング |

ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)

元気な時には気付かないことが多々あります。
「家庭内のバリアフリー対策」もその1つで、これまで気にならなかった段差などが
ケガや病気が原因で、突然大変なハードルとなることがあります。

こちらのお客様は、腰を悪くされ入院。
退院後、自宅浴室内に手すりがないため、立ち座りに不自由することに。

そこで、後付けで手すりを取り付けることにしたのですが、
ユニットバス壁面裏側に、コンパネがないことから「ビス」が効かない!
ビスが効かないと、手すりを握って力を入れた時に手すりが取れてしまう可能性があるので
決してしてはならない施工です…

そこで、ユニットバス天井の点検口から手すり取付面裏側に木材を吊るし、
それにビス留めをすることで強度を持たせるように工夫しました

天井点検口を開けて木材を吊るします
ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)_e0207151_14282046.jpg

中央に見えるのがビスを固定する木材。右側の大きいのは間柱
ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)_e0207151_14291273.jpg

ユニットバス壁面はタイル仕様なので、穴開けも慎重に。
雑にするとタイルが割れてしまう可能性も…
ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)_e0207151_1430084.jpg

裏側に吊るした木材がしっかり固定され、
手すり固定のビスが取り付け可能に。充分すぎる強度をもっています
ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)_e0207151_14303968.jpg


こちらのお客様には、以前太陽光発電をご用命いただきました。
当時は、パワコンを室外に設置することが一般的でした。
(フェンス上にちらりと見えるのがパワコン)
ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)_e0207151_14371084.jpg


壊れてから交換すると、すぐ対応できない可能性もあり何日か不自由に!
まさに、現在エアコンが同じような状況になっています。

壊れる前に先手を打って対応できればよいですが、
「○日後に壊れます」と、断言できないところが難しい点。

「あれ、おかしいな?」と感じる前触れが、多くの場合あります。
それを感じたら、お早目にご相談いただけると、
ご不自由の時間を少なくすることが可能になります!
by home-saving | 2012-07-29 14:37

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧