人気ブログランキング |

床暖房増設のリフォーム

 永年ご愛顧いただいているお客様から、「床がペコペコするので直したい。合わせて床暖房を入れて欲しい」とのご要望をいただき、先日施工しました。
既存フローリングに、温水管を内蔵したフローリングを上貼りする工法を選択しました。

上貼りするフローリングの厚さは12mm
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1853638.jpg

12mm床が高くなるので、ドアの開閉に支障がないことを確認しておく必要があります
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1902421.jpg

この温水管を床下に落とし、ボイラーから繋いだ管と床下で接続します。
床暖房増設のリフォーム_e0207151_18562873.jpg

温水管は部屋面積の約60%を目安に敷設。それ以外は温水管の内蔵されていないフローリングを使用します。先行して留めている外周部のフローリングに温水管は内蔵されていません。
床暖房増設のリフォーム_e0207151_18593118.jpg

床暖房を増設することを見込んでいたため、回路の多いボイラーをご購入されていましたので、ボイラーの入替・増設は不要。空いていた回路を使用しました。
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1917699.jpg

玄関ロビー・廊下が広いお宅ですので、ここにも床置き型の温水暖房器を設置しました。
お手洗いへはここを通るので「ヒートショック」の心配もなくなります。、これも床下で温水管とボイラーが繋がっています。
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1965479.jpg

完了しました。1日で完了です
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1975675.jpg

床暖房増設のリフォーム_e0207151_1981055.jpg

リモコンもオシャレになりました
床暖房増設のリフォーム_e0207151_1984912.jpg

扉の開閉も問題なし。段差は見切り材を使用してスムーズにするので、躓く心配もなく見た目もキレイ
床暖房増設のリフォーム_e0207151_19123820.jpg


いろいろな工法があります。何にプライオリティを置くか! で選択します。
お気軽にご相談ください!!!
by home-saving | 2011-05-26 19:03

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧