<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

隠蔽…

事故を隠蔽する、不祥事を隠蔽する、国家秘密を隠蔽する…
「隠蔽」という言葉には、ネガティブなイメージが付きまといますが、
この業界において「隠蔽」とは見えないように処理する事を意味します。
反対語は「露出」です。

今日ご紹介するのは、大規模リフォームの現場における配線、配管です。
壁や床を解体してからの配線、配管のため、非常にやりやすくなっています。

電気コードを配線中
e0207151_17233336.jpg

給水・温水・排水を配管中
e0207151_1724560.jpg

e0207151_17241798.jpg

この後、壁・床を造作します
e0207151_17261740.jpg

e0207151_1726278.jpg


先に壁・床ができている中で配線・配管することを想像すると、
その困難さがイメージできるはずです。
ところが、来月手がけるお客様宅では、床や壁を解体せず隠蔽で配線・配管する、
難易度の高い施工を予定しています。
いつも言うのですが、心臓外科のカテーテル手術と同じような感じで施工するのです。

弊社が得意とするエアコンの隠蔽配管は、これと同じように
壁ができる前に裏側に冷媒管や電源コードを配管・配線する施工方法です。
エアコン本体を取り付ける前は、このような感じになるのです。
(配管後に壁を造作しています)
e0207151_17293752.jpg

[PR]
by home-saving | 2014-02-25 17:32

大規模リフォーム 浴室の改修

2度の大雪の影響で、進行予定が大幅に遅れてしまいました。
ユニットバスの組立てはメーカーの指定工事店でなくてはできないため、
日程の変更ができません。この時期に変更依頼をすると、消費増税後になってしまいます。

元々は在来(タイル張り)の浴室。新しく組み立てるユニットバスの大きさとの兼ね合いで
四方のタイル壁や床下を解体します
e0207151_15161257.jpg

床下(土間)にコンクリをうって、下地を作ったあと、ユニットバスを組み立てていきます
e0207151_151756.jpg

床下の土間の高さを調整しているので、バリアフリー対応になっています
e0207151_15175932.jpg

今回セレクトしたノーリツのグラシオは、出窓を使って浴室を広くすることができます。
僅かに見えますが、これでもかなり「湯ったり」します
e0207151_15192386.jpg

e0207151_15184865.jpg

出窓部分は、このような格子戸を使います。
外壁との取り合いは左官(モルタル)補修が必要です
e0207151_15212870.jpg

内部からみると、このような感じです
e0207151_1522265.jpg

e0207151_1522993.jpg

組み立て終わったユニットバスを、脱衣場から見たところ。
大きな空間に、ユニットバスという箱を組み立てるイメージです。
このあと、壁を作ってクロスを貼って仕上げていきます
e0207151_15253919.jpg


今回はノーリツのユニットバスを選択しましたが、リクシルの製品ですと、
先日の大雪で工場の屋根が崩落してしまい、GW明けの納品に延期となる製品も出ているようです。
そうすると、3月中のお引き渡しができなくなり、消費税率が8%になっしまう…
大変なことになっていました。
[PR]
by home-saving | 2014-02-23 15:24

マルチエアコン&隠蔽配管のメリット

2週にわたる大雪で、工程がメチャメチャです…
増税前の駆け込みで、ただでさえキツキツなスケジュールを
調整していたので本当に大変です

某メーカーのシステムキッチン工場がこの大雪で屋根が崩落、
ラインや生産保管品がダメになった、との情報もあります。
3月までの受注・発送品はどうするのでしょうか???

今回は、大雪の2日前に施工したお客様宅のレポート。
エアコンが8台あるお宅ですが、隠蔽配管とマルチエアコンを上手に使って
タイル貼りの高級な外観を、ジャマしないようにしています
e0207151_2026684.jpg


この面に、空調(エアコン&床暖房)、給湯を全てまとめていますが、
この外壁のスッキリさ!

冷えればよい、暖まればよい、というだけでなく、
建物の外観にもこだわり、住まいの価値を高める意識の高い方にとっては好例です!
[PR]
by home-saving | 2014-02-18 20:29

アパートの塗替え

パソコンが故障してしまい、修理に出していましたので暫く振りの更新となりました。
「必需品」が壊れてしまうと、本当に不便な時間でした。

さて、この間も仕事は順調に進んでいます。
但し、先週・今週の大雪は、今後かなりの影響を与えそうです。

今回は、先週の大雪前に完了した、アパートの塗替えのレポートです。
前回のレポートで、塗膜が剥げてしまった屋根を紹介しました。
シーラーを厚く塗布し、今回の塗料が剥離しにくくしていることも紹介しました。
塗料を2回塗装して仕上げています
e0207151_161571.jpg

e0207151_162834.jpg

ベランダの床もしっかり塗装しています
e0207151_1631021.jpg

南のベランダ側を先行して施工する事で、養生シートを早く外し、
日当たりを復活できるよう配慮しています
e0207151_1645095.jpg

左側(南面)を先行して塗り替えたことが分かります
e0207151_1652552.jpg


近年築年数の経ったアパートの経営は、決して楽ではないようです。
キレイにすることで、少しでも入居者の維持・確保に繋がるようにしています。
[PR]
by home-saving | 2014-02-15 16:06

消費税率UP前に、大規模リフォーム進行中 2

今日は雪です。ノーマルタイヤでチェーンなしの私はかなり不安です…

ですが、和風の庭に積もる雪は、かなり素敵です。
掘りごたつを囲みながら、降り積もる雪に見入る…
日本人でも心が落ち着く風景ですが、外国からいらしたゲストをこんな風景で
おもてなしできたら最高ですね!

実は、現在手掛けている大規模リフォームは、そのようなイメージもしているのです。
海外からのゲストをお招きすることも多いお客様で、
離れの和室を中心にリフォームしています。

お庭。先日は梅が一輪花を咲かせていました
e0207151_16401986.jpg

e0207151_16402973.jpg

和室から眺めるとこのような感じになります
e0207151_16405310.jpg

電機の配線中。隠蔽で配線することと比べて、壁や床がないのでかなり楽です
e0207151_1642631.jpg

ここは洗面台がきます。給排水を改修しました
e0207151_16424922.jpg

浴室。正面の壁を解体して、出窓タイプのユニットバスを設けます
e0207151_1643262.jpg

外側から見ると、このような感じです
e0207151_16434626.jpg


日本人で良かった、と思える空間です・・
[PR]
by home-saving | 2014-02-04 16:44

ビルトイン形 Panasonic食洗機の入替

主婦の方には必需品となった感のある食洗機。
コレが故障すると、けっこう家事の負担が大きくなります。

年明け早々に、故障してしまった食洗機。
新築のお住まいに入居されてから、11年ほど経過したタイミングでしたので
メーカーが言う「10年が寿命」と、ピッタリ合致してしまいました…

配管などを外し、旧い食洗機を撤去中
e0207151_842153.jpg

撤去するとこのように
e0207151_8422826.jpg

新しい食洗機を取付。食洗機下の収納スペースは終了後元に戻します
e0207151_8424336.jpg


施工時間は約1時間です。

今回は、食洗機の入替えですが、現在食洗機が取りついていないキッチンでも
収納スペースを食洗機に入替えることができます。
火事の負担減にいかがでしょうか? 使用水量も減らせるので経済的!
お気軽にご相談ください!
[PR]
by home-saving | 2014-02-02 08:45

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧