<   2013年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

隠蔽配管仕様 TESガスエアコン入替 2

今回は6台の室内機を入替えました。2室マルチが2組、セパレートが2台です。

撤去した2室マルチエアコン室外機。2室分の配管接続口があります
e0207151_17553354.jpg

こちらはセパレート。1室分のみです
e0207151_17562360.jpg

室外機に貼られているラベル。「冷房専用」の記載が確認できます
e0207151_17571092.jpg

そこで、暖房は専用の熱源機で沸かした温水で温風つくります。
この温水管で各室内機へ温水を送っていました。これがTESガスエアコンの特徴です
e0207151_17583488.jpg


改めて、TESガスエアコンの特徴の説明です。明日も、このタイプの入替を行う予定です。
[PR]
by home-saving | 2013-08-31 18:01

隠蔽配管仕様 TESガスエアコン入替 1

今回のレポートは、お盆休み前の猛暑の中施工した、TESガスエアコンの入替えです。
もちろん隠蔽配管仕様。先月後半の集中豪雨で全て故障してしまいました…

改めて「TESガスエアコン」の説明ですが、
暖房時にガスの特性を活かして、専用熱源機で作った温水を利用して
温風を供給するシステムです。

専用の熱源機。通常のエアコン室外機に加えてこちらが必要です。
キッチンやお風呂などの給湯器と兼用のタイプもあります
e0207151_17242586.jpg

熱源機の内部。各室内機へ温水が分配されます
e0207151_1725426.jpg

こちらのお宅の室内機。すべて埋込形です。
和室の壁埋込形は、吸気と排気が別々のタイプです
e0207151_17253392.jpg

e0207151_17255036.jpg

e0207151_1726334.jpg

e0207151_17261435.jpg


TESガスエアコンは製造中止のため、今回はDAIKINのエアコンへ入替えました。
天井埋込形は吊ボルトの位置が異なるため、全て取り換えが必要です。
一般的な木造住宅ではないため、これが大変な作業となりました
[PR]
by home-saving | 2013-08-29 17:30

隠蔽配管仕様 ダイキン2室マルチエアコンの入替 2

17年間使用したエアコンです。内部はこんなに汚れています
壁掛形の内部
e0207151_13574457.jpg

天井埋込形の内部
e0207151_13581039.jpg

室外機は、配管に余裕がなかったため、フレアジョイントを使って延長しています
e0207151_13585487.jpg

e0207151_1359859.jpg

こちらは入替前の室外機。すべて2室マルチ用。いちばん奥を入替えました
e0207151_140772.jpg

この他にも、2室マルチと3室マルチが各1台、計11台のエアコンがあります。
これが全てセパレートで、露出配管ですと…
マルチエアコン&隠蔽配管にしたほうが良い好事例です。

新しく入替えた室外機は、「進歩」しているので」少し小さくなっています
e0207151_1413332.jpg

こちらのお客様宅はプロパンガスエリアのため、3年前にエコキュートに入替えました。
床暖房も1Fは灯油式からヒートポンプ式熱源機(コロナ エコ暖)に入替えました。
(2世帯住宅にお住まいです)
e0207151_144541.jpg

e0207151_1441584.jpg


まだ考えにくいでしょうが、床暖房を導入されていない方は、
消費税増税前にご検討されてはいかがでしょうか?

ほんとうに快適です。お気軽にご相談ください!
[PR]
by home-saving | 2013-08-28 14:06

隠蔽配管仕様 ダイキン2室マルチエアコンの入替

昨日施工したダイキン2室マルチエアコンの入替えです。
天井埋込形と壁掛形の計2台、もちろん隠蔽配管仕様です。

壁掛形
Before
e0207151_17152715.jpg

After
e0207151_1715555.jpg


天井埋込形
Before
e0207151_17164633.jpg

e0207151_17165624.jpg

施工中
ダイキン⇒ダイキンの入替えなので、吊ボルト位置の変更も不要。
ただし、配管接続のため少しだけ天井を開口しています
e0207151_17174075.jpg

After
e0207151_1718888.jpg

e0207151_17183562.jpg


素敵なリビングには、天井埋込形エアコンが良くマッチします。
今日は湿度も低く、いくぶん過ごしやすい陽気でしたが、まだしばらく暑さは続きそうです。
消費税増税がどうなるか不透明な状況ですが、暖房でもエアコンをご利用のお客様は、
秋のオフシーズンに入替えをご検討されてはいかがでしょうか?
お気軽にご相談ください。現調・お見積りは無料で承っております!
[PR]
by home-saving | 2013-08-27 17:21

隠蔽配管仕様 三菱3室マルチエアコンの入替え 3

既存の室内機を撤去したところ、なんと2芯のFケーブルがもう1本配線されていました!
これは、事前の調査では発見できませんでした…
e0207151_9403844.jpg

これで、新規の配線は不要となり施工もかなりラクに!
そして、お客様も配線代のご負担が不要となりました。

3台の室内機
Before
e0207151_9424692.jpg

After
e0207151_943610.jpg

Before
e0207151_9432288.jpg

After
e0207151_9435643.jpg

Before  この部屋が前々回にレポートした正面のお部屋
e0207151_9444664.jpg

After
e0207151_945625.jpg

撤去した室内機は、カビなどでかなり汚れていました
e0207151_950944.jpg

e0207151_9502126.jpg

先行配線されていた2芯のうち1本をIV線で延長、室内機・室外機とそれぞれ配線しました
e0207151_9465127.jpg

隠蔽配管、3室マルチであることがわかります
e0207151_948513.jpg

真空引き、ドレン排水も確認しています
e0207151_9492024.jpg

e0207151_9493086.jpg


設計図面に「2芯×2本配線」などと記載があれば助かったのですが、
なかなかうまくいかないものです…
こちらも事前に見つけられれば良かったのですが、意外と難しいのです…
[PR]
by home-saving | 2013-08-26 09:55

隠蔽配管仕様 三菱3室マルチエアコンの入替え 2

分電盤と各コンセントの間の配線は、壁裏や天井裏などを通されており
一般的には目にすることがありません。これを「隠蔽配線」と言います。
新築時には、壁や床、天井を貼る前に配線するので、それ程難しい事はないのですが、
「後付け」となると、相当の困難を伴います。
ですから、量販店で新しくエアコンを取り付ける場合、その部屋にコンセントがないと
分電盤からコンセントまで、壁の上を配線して繋げる場合が多いようです。
それでもエアコンは動きますが、見栄えは良くないですね。
弊社の施工は、品質とその後の住空間の上質さ、までこだわりますから、
露出配線は極力致しません。

今回のお客様は、前回レポートの通り新たに「3芯」の配線が必要です。
他店の多くでは、「露出配線」を勧められたとのこと。

弊社は「隠蔽配線」するためには、天井裏や床下までチェックします
e0207151_14321950.jpg

e0207151_14322740.jpg


この結果、隠蔽で配線することができると確信し、ご提案差し上げました。
もちろん、ここまでの調査・見積もりは無料で承っております!
[PR]
by home-saving | 2013-08-25 14:33

隠蔽配管仕様 三菱3室マルチエアコンの入替え

以前のレポートで、2芯と3芯の違いについて説明しました。
エアコンの室内機と室外機の間は、一般的には「3芯」で繋がれています。

3芯
e0207151_18164068.jpg

2芯
e0207151_18165151.jpg


今回のお客様は、隠蔽配管の日立3室マルチエアコン-※ をご利用中ですが、
室内機と室外機の間が「2芯」で繋がれているため、
「隠蔽配管では無理、面倒くさいし壁に穴を開けて露出配管にしましょう!」と
あらゆる施工店に言われたそうで、弊社にご相談いただきました。
※以前、日立のエアコンは「2芯でもOK」の仕様がありました!

3台のうち、1台はこのお部屋についています
e0207151_18212696.jpg

室内機はこちら
e0207151_18215749.jpg


このお部屋は正面に面しており、マルチの室外機は真裏にあるため、
ここに露出配管することは美観を大きく損ないます。

さぁ、ここからお客様のリクエストにお応えすべく、弊社は知恵を絞りました!
[PR]
by home-saving | 2013-08-23 18:24

隠蔽配管仕様 TESガスエアコン入替 6

最後は室外機について。
手前に2室マルチ室外機が2台ありました。奥に見えるのは冷房専用の室外機。
計3台ありましたが、2台に集約します
e0207151_7375190.jpg

このようになります
e0207151_7385883.jpg

道路側はこれだけスッキリしました。手前に見えるのが新しい室外機です
e0207151_7395589.jpg

新しい室外機は、3室マルチ用と5室マルチ用を使用。
室内機1台の能力が大きいので、このような選択になります。

3室マルチに室内機2台を接続
e0207151_7423420.jpg

5室マルチに室内機3台を接続
e0207151_7425474.jpg

隠蔽配管です
e0207151_7433079.jpg

真空引きして試運転
e0207151_744013.jpg


ガスエアコンの入替えは、通常のエアコンと異なり特別な知識が必要です。
経験豊富な弊社まで、お気軽にご相談ください!
[PR]
by home-saving | 2013-08-19 07:45

隠蔽配管仕様 TESガスエアコン入替 5

壁埋込形の温水暖房がありました。温水暖房熱源機撤去に合わせ、これも撤去します
e0207151_10483825.jpg

そのままですと、壁に穴が開いたままになるので、塞ぐ準備をします
e0207151_10491318.jpg

周辺の壁紙を剥がし、パテで処理をしています
e0207151_1049464.jpg

新しい壁紙を貼れば、穴はキレイに塞がりました
e0207151_10501966.jpg

一方で、こちらの部屋には後付けの「冷房専用壁掛形クーラー」が付いていました
e0207151_10514445.jpg

後付けのため、隠蔽配管では取付が難しく、露出配管仕様にしていました。
冷媒管を新しく入替えて、室外電源の壁掛形マルチエアコンに入替えます
e0207151_10541149.jpg

e0207151_10542626.jpg

e0207151_10544433.jpg

e0207151_10545681.jpg

お客様は、配管が目立つのを嫌がり、配管カバーも特注で外壁の色と揃えたそうです
e0207151_10565343.jpg

隠蔽配管を望まれたけれども、後付けでは露出配管しかできなかったための苦肉の策。
隠蔽配管の良さをお分かりいただけている証左でしょう
[PR]
by home-saving | 2013-08-17 10:57

隠蔽配管仕様 TESガスエアコン入替 4

いちばん問題となった「2芯」の床置形エアコンです
e0207151_7454771.jpg

電源ケーブルが、2芯(2本の線)であることがわかります
e0207151_7455889.jpg


この解決策が、温水暖房熱源機に繋がっている信号線(上の写真で赤・黒・白の細い線)です。

撤去した温水暖房熱源機
e0207151_748514.jpg

残す系統はないため(温水暖房はすべて撤去)、温水暖房の配管は切り離しています
e0207151_7492573.jpg


ここに見える信号線から、床置形に繋がっている配線を調べ、
新しい室外機まで延長、配線します。

必要な配線以外は全て封印処理します。
そのままにしておくと穴から虫などが入る恐れがあります
e0207151_7525989.jpg

室外機に配線したところ
e0207151_756295.jpg

左側は天井埋込形に繋がっている3芯(こちらは3芯が配線されていました)、
右側が床置形に繋がっている「2芯+1芯」です。
いちばん右の緑の線(IV線)が、先程の「赤・黒・白」と接続・延長されています
もちろん、延長部は保護し、目立たないように処理しています。

これで新しい床置形室内機の入替えが完了!
もう1台床置形がありますが、同様のやり方で対応しています
e0207151_7575389.jpg

[PR]
by home-saving | 2013-08-14 07:59

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧