<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

外構の塗替え(日野市)

先週から、外構の塗替えを行っています。
炎天下で大変ですが、外構ですので窓を閉め切ることもなく
お客様にご負担をかけることも少なくて済みます。
e0207151_15112718.jpg

e0207151_15113812.jpg


前述の理由で、外壁の塗替えは大変なため、
早くも10月の塗替えのご契約を頂戴しております。

こちらを10月に塗り替えます
e0207151_15142873.jpg
e0207151_1515699.jpg
e0207151_1515159.jpg


良い時期は集中しますので、お早目にご相談いただけると
何かとムリもききますので、オススメです。
[PR]
by home-saving | 2012-07-30 15:15

ユニットバスに後付けで手すりを取付け(八王子市)

元気な時には気付かないことが多々あります。
「家庭内のバリアフリー対策」もその1つで、これまで気にならなかった段差などが
ケガや病気が原因で、突然大変なハードルとなることがあります。

こちらのお客様は、腰を悪くされ入院。
退院後、自宅浴室内に手すりがないため、立ち座りに不自由することに。

そこで、後付けで手すりを取り付けることにしたのですが、
ユニットバス壁面裏側に、コンパネがないことから「ビス」が効かない!
ビスが効かないと、手すりを握って力を入れた時に手すりが取れてしまう可能性があるので
決してしてはならない施工です…

そこで、ユニットバス天井の点検口から手すり取付面裏側に木材を吊るし、
それにビス留めをすることで強度を持たせるように工夫しました

天井点検口を開けて木材を吊るします
e0207151_14282046.jpg

中央に見えるのがビスを固定する木材。右側の大きいのは間柱
e0207151_14291273.jpg

ユニットバス壁面はタイル仕様なので、穴開けも慎重に。
雑にするとタイルが割れてしまう可能性も…
e0207151_1430084.jpg

裏側に吊るした木材がしっかり固定され、
手すり固定のビスが取り付け可能に。充分すぎる強度をもっています
e0207151_14303968.jpg


こちらのお客様には、以前太陽光発電をご用命いただきました。
当時は、パワコンを室外に設置することが一般的でした。
(フェンス上にちらりと見えるのがパワコン)
e0207151_14371084.jpg


壊れてから交換すると、すぐ対応できない可能性もあり何日か不自由に!
まさに、現在エアコンが同じような状況になっています。

壊れる前に先手を打って対応できればよいですが、
「○日後に壊れます」と、断言できないところが難しい点。

「あれ、おかしいな?」と感じる前触れが、多くの場合あります。
それを感じたら、お早目にご相談いただけると、
ご不自由の時間を少なくすることが可能になります!
[PR]
by home-saving | 2012-07-29 14:37

太陽光発電を施工したお客様宅より(川崎市)

先日、太陽光発電を施工したお客様。
来週、系統連系を予定しており、発電・自家使用・売電が間もなく始まります。

ところが、施工した数日後「和室のエアコンが冷えなくなった!」とのお電話。
太陽光発電の施工時には、分電盤をいじたっりするので、
その際に粗相をしてしまったのか? と冷や汗を感じながら早速確認に伺いました。

調査の結果、2室マルチエアコンのうち、1つの基盤不良が判明。
タイミングが重なったので、ドキッとしましたが、
当方の施工不良でないことが確認でき、ひとまずホッ!

和室の2室マルチエアコン(新築時に弊社施工です)
天井埋込形(こちらが冷えなくなりました)
e0207151_19333112.jpg

壁埋込形(続きの和室ですので、暫定的にこちらで対応していただくことに)
e0207151_19341324.jpg


不具合を起こさないことがベストですが、
不具合が起きてしまった時に迅速かつ丁寧に対応する、
値段だけでなく、そういう業者を選ぶようにして下さい。

何か不具合が起こった時に
○連絡を取っても繋がらない
○「知らねぇよ」と言って対応しない  このような業者が意外と多いそうです。
情けないですね・・・
[PR]
by home-saving | 2012-07-28 19:37

ガス給湯器の入替えもお任せください(杉並区)

こちらは、据置型のガス給湯器を入替えている様子です
(写真がこれしかありません。申し訳ございません・・・)
e0207151_8142521.jpg
e0207151_8143254.jpg


この他、同日にシャワーヘッドと浴室の換気扇を入替えました。
同日にあらゆる施工ができるので、お客様にとっても利便性があります。

エコキュートは良い商品であることに間違いはありません。
ただし、各ご家庭ごとに「エネルギーの選択」について、
それぞれのお考えがあるでしょう。

それぞれの選択肢のメリット・デメリットをご案内申し上げ、
最終的にお客様にご選択いただく。
弊社は、このようなポリシーでお客様と接しています。
[PR]
by home-saving | 2012-07-27 08:18

5室マルチエアコンを入替えます(日野市)

まずはこちらをご覧ください。
e0207151_19174553.jpg


隠蔽配管仕様の5室マルチエアコン室外機です。
これが壊れました。運転ができません!

この前の日曜日に全撤去しました。
今度の日曜日に、2室マルチ+3室マルチを取り付けます。
 
TESのガス温水暖房タイプですので熱源機の処理も必要です(奥)
(冷房:ヒートポンプ、暖房:ガスで温水を作り配管)
e0207151_19205042.jpg

e0207151_19312885.jpg

取り外す前の天井埋込形室内機。埋込タイプは本当に良いです!
e0207151_19255645.jpg

天井埋込形室内機を撤去中
e0207151_19263218.jpg

e0207151_192642100.jpg

天井埋込形室内機を撤去したところ。
前のサイズに合わせてコンパネで囲まれています。
新しい室内機はもう少し大きくなるので、このままでは入らない!
コンパネの加工が必要になります
e0207151_19224437.jpg
e0207151_19223641.jpg

壁掛形もあります
e0207151_19282787.jpg


次の日曜日、一気に取付けです!

埋込形、隠蔽配管などは、弊社までお気軽にご相談ください!
[PR]
by home-saving | 2012-07-25 19:31

東芝太陽光発電システム7.2kw 設置 2日目(川崎市)

昨日に引続き、7.2kwシステムの設置です。無事終了しました。

私は怖くて屋根に立てないので、脚立から撮影したこれが限界です
e0207151_20133638.jpg

30枚のモジュールを載せているので、接続箱も2つです
e0207151_2015262.jpg


合わせてIHへの入替も行いました
キッチンは2F、分電盤は1Fでしかも距離がかなりあり、
隠蔽で配線することは本当に大変でした!
e0207151_2017165.jpg
e0207151_20171116.jpg

これまでお世話になったガスコンロ
e0207151_20174755.jpg

入替えたIH。フラットな天板でお手入れがラクになります
e0207151_20183744.jpg


その他、これまでにこのような住宅設備を施工させていただきました。
新築時の隠蔽配管仕様のマルチエアコン(室外機)
e0207151_2019357.jpg

入替えた隠蔽配管仕様のセパレートエアコン(室外機)
e0207151_20203542.jpg

ガス給湯器から一体型エコキュートに入替え
e0207151_20211856.jpg

灯油式熱源機からヒートポンプ式温水床暖房熱源機へ入替え
e0207151_2022516.jpg


このように、あらゆる住宅設備をお世話申し上げております。
1社にまとめて依頼できるので、お施主様のご面倒が少なくて済みます。

太陽光発電、連携が終わって発電・売電開始が楽しみです!
[PR]
by home-saving | 2012-07-24 20:27

東芝太陽光発電システム7.2kw 設置 1日目(川崎市)

今日明日の2日間で、東芝太陽光発電システムの設置です。
容量は7.2kw(240wパネルを30枚)。傾斜屋根ではかなりの大型システムです。
パワコンも2台使いますし、各種の配線・電気関連が相当大変です。

太陽光発電システムの施工というと、
「パネルを取付けているところ」が真っ先に浮かぶ光景でしょうが、
そこに至るまでに、前述の配線や電機関連など、
数多くのステップを踏む必要があります。
(これが、あまりにも絵にならないのです・・・)

配線関連の施工中
e0207151_22214853.jpg

1面に架台が取付けられました(今回は6面に設置します)
e0207151_2223132.jpg

パネルを屋根に運んでいます
(分電盤改良中で停電しており、荷揚げ用EVがSTOP)
e0207151_22253761.jpg
e0207151_22255221.jpg

パネルを並べていきます
e0207151_22263387.jpg
e0207151_22264535.jpg
e0207151_22264723.jpg

この面には8枚取付けます
e0207151_22282774.jpg
e0207151_22283474.jpg


残りの面は明日に持ち越しです。
また、本日はIHの取付も行っています。その様子は明日のレポートで!

先程「パネル取付以外は絵にならない」と記しましたが、
もちろん、ここも大切な施工です。
ここをおろそかにすると、雨漏りなどの原因となります。

弊社は施工不良によるクレームを「一度もいただいておりません」。
丁寧な施工の証左です。
ご安心のうえ、お気軽にご相談ください。
[PR]
by home-saving | 2012-07-23 22:34

天井埋込形エアコンは当社におかませください

下の写真は、先日入替えたお客様宅の天井埋込式エアコンです。
e0207151_2012387.jpg

e0207151_2012191.jpg

この2台の他に、室内機が4台。いずれも2室マルチタイプですので
室外機は3台入替えました。
また、ガス給湯器も2台同日に入替えて、1日で全て施工しました。
エアコンもガス給湯器も1社に任せられるので、
お忙しいお客様も助かっておられました(某企業の経営者様宅です)

上の天井埋込式エアコンのパネルは「自動お掃除機能」が搭載タイプです。
フィルターに溜まったホコリを自動で掃除してくれます。
では、溜まったホコリはどうして取り出せば良いの?
答えはこちら(同じものを取付けた他のお客様の様子)
e0207151_20163076.jpg

パネルが自動で下げられるので、脚立に上って… という必要はなし。
掃除が面倒で… と、天井埋込式を敬遠される方もいるのですが、
これでしたらお手軽ですね。

ここのところ、天井埋込式のお問い合わせを連日頂戴しております。
省エネの検討と合わせて、上質な空間を演出する天井埋込式も
検討されてはいかがでしょうか!
[PR]
by home-saving | 2012-07-22 20:21

隠蔽配管仕様のドレン配管逆勾配対応(府中市)

本日は、2室マルチエアコン2組と、セパレートエアコン1台の入替えです。
いずれも隠蔽配管仕様です。

下の写真を見てください。
e0207151_18123087.jpg

e0207151_18184818.jpg

左下から冷媒管と電源ケーブルが確認でき、隠蔽配管仕様ということがわかります。

問題は、右側で行っている施工内容です。
これは、壁内に通っているドレン配管を短くする加工をしています。
水は、上から下に流れます。下から上には流れません。
(下から上になってい¥しまうことを「逆勾配」といいます)
この加工をしないで新しい室内機を取り付けると、ドレン排水が逆勾配になり
適切にドレン水が排出されません。

隠蔽配管は、壁内や床下など、目に見えない部分に配管をすることですから、
ここで水が溜まってしまうと、壁内や床下での水漏れを起こす原因となります。
このような事がないように、ドレン配管処理を行っているのです。
取付けてしまえば、なんてことのないような施工に見えるかもしれませんが、
このように、隠蔽配管仕様では、細心の対応が必要となるのです。
ですので、なかなか対応する業者が少ないのです!

新しく取付た室内機。セパレートタイプのため室内電源(室内機と電源が繋がるタイプ)
e0207151_18182738.jpg

この室外機(2室マルチタイプ)からも隠蔽配管仕様を確認できます
e0207151_18222551.jpg

撤去する室外機(2室マルチが2台、セパレートが1台)
e0207151_18194546.jpg

撤去する床置形室内機。こんなにホコリや目に見えないカビが…
e0207151_18203246.jpg

e0207151_18204414.jpg


梅雨が明け、いよいよ本格的なエアコン使用シーズン到来。
このようなホコリがいっぱいのエアコンから吹き出す冷風で大丈夫ですか?
いま一度、お使いのエアコンをご確認してみてください。
もし汚れていて、今年の夏もお使いのご予定でしたら、
せめてプロのクリーニングをご検討ください。ご料金は相談に応じます!

[PR]
by home-saving | 2012-07-20 18:28

マルチエアコンの入替(東京都世田谷区)

昨日は、2室マルチと3室マルチの入替えでした。

実は、私が「熱中症」で倒れてしまい、写真撮影ができませんでした…

(ブログを始めて、はじめての写真ナシでの更新です…)

節電も大切ですが、この猛暑・酷暑では、適切な冷房が必要です。

新しいエアコンに入替えれば、平均30~40%近い節電が期待できます。

梅雨明けも発表され、エアコンの需要が本格的になってきます。

今年はお盆休みを長く取るメーカー、問屋が多く、

この期間は在庫限りでの対応となってしまいます…

入替えのご相談は、お気軽に、お早めにお願いします。
[PR]
by home-saving | 2012-07-18 18:07

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧