<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

良い塗装 良くない塗装

新聞などで、格安ペンキ塗装の広告をよく見かけます。
果たして、本当に良い仕事をしてくれるでしょうか?

下の写真は、都内で施工中の現場です。
e0207151_19231093.jpg

e0207151_19232467.jpg

外壁を淡い緑にしますが、白く見えるのが建物下地とペンキを
しっかりとくっつける「シーラー」と呼ばれる材料です。
こちらで使うシーラーは断熱効果があり、効果を高めるため2度塗りをしています。
この上に、緑のペンキを3回(下塗り・中塗り・上塗り)塗装します。

下塗り中(緑のペンキ1回目)
e0207151_19305275.jpg

この緑のペンキには遮熱効果があり、3回塗りすることでいっそう効果が高まり、
かつペンキ膜が厚くなるためが剥がれにくくなる効果があります。
ご近所の住宅で、ペンキ塗り替えをしたばかりなのに、わずか数か月で上塗りが剥がれて
色味がまだらになっているのを見かけたことはありませんか?
他の現場で、同じ時期に塗り替えたのに他社が行った隣のお宅は1年経たずにマダラ模様になった、という事例もあります。

安く上げるためには、材料費の節約はもちろん、工期の短縮も必要です。
そうなれば自ずと、すぐにペンキが剥がれ汚くなります。
汚いだけならまだしも、下地に雨水などが染み込んで、構造を傷めます。
結局「安物買いの・・・」になってしまうのです。
当社はそのような施工をお勧めいたしません!

わずか数年前に、他社でこのような施工をされ、困っているお客様からご相談を受けております。
次回以降、改めてご紹介いたします。
[PR]
by home-saving | 2011-09-27 19:37

横浜市にお住まいの皆様へ「朗報」

申し込み多数で予算枠を終了していた「横浜市 太陽光発電補助金」が、
明日9/21より復活します。
今回も予算に限りがありますので、先着順となります(約2,000件)。
ご検討中の方は、お早めの検討・決定・申請が必要と思われます。
もちろん、当社もご相談に応じております。お気軽にお問い合わせください。

☆横浜市 環境創造局よりの案内はこちら

弊社の横浜市のお客様宅の設置事例のひとつ
e0207151_1582297.jpg

[PR]
by home-saving | 2011-09-20 15:09

太陽光発電システムを設置しました

先日、都内多摩エリアで太陽光発電システムを設置しました。
三洋205wモジュールを13枚で、約2.6kwのシステムです。
e0207151_17343235.jpg

e0207151_17344513.jpg
e0207151_17345746.jpg

e0207151_17353540.jpg

約40万円の補助金が、政府(J-PEC)・東京都より出るので、
実質自己負担は約100万円でした。
[PR]
by home-saving | 2011-09-16 17:36

エクステリア

先日エクステリアの施工を行いました。
隣の空き地に家が建ち、目隠しを設けたいとのリクエストでした。
e0207151_1351430.jpg


この後、エクステリアのご相談を多数頂戴しております。
完工後、ご紹介していきたいと考えております!
[PR]
by home-saving | 2011-09-15 13:52

太陽光発電システム設置 京セラSAMURAI

先日、京セラSAMURAIを設置しました。
寄棟屋根には、SAMURAIがもっともスマートな気がしますが、いかがでしょうか?

<設置前>
現調時に、劣化による屋根材の割れを発見。まず、この補修から始めました。
e0207151_18242058.jpg


架台を取付けるための位置出しをしています
e0207151_18261553.jpg

屋根材と架台を固定する金具。屋根材に穴をあけるので、
雨漏りが起きないよう、しっかりとコーキング処理を施します
e0207151_1828955.jpg

金具と架台を固定します
e0207151_18284560.jpg

モジュールを取付け終わると、日が暮れていました
e0207151_18293063.jpg

<後日>
屋根とキレイに調和しています。一体型のようなスッキリとした仕上がりです。
e0207151_13491481.jpg


屋根が広いので、約5.6kwのシステムです。
[PR]
by home-saving | 2011-09-13 18:33

外壁の塗装が完了しました

先日、外壁の塗装を終えたお宅です。

施工前
e0207151_10162253.jpg

e0207151_10201768.jpg

クラック(ひび割れ)です。これが拡がると雨水が染み込み、躯体を傷める原因となります。

施工途中
e0207151_10165776.jpg

施工後
e0207151_10174385.jpg

e0207151_1018188.jpg

合わせて、ウッドデッキや床下のシロアリ防除も行いました。
e0207151_10185484.jpg


これから塗り替えには最適な季節を迎えます。ぜひご検討下さい。
[PR]
by home-saving | 2011-09-12 10:21

外壁の塗装を始めます

先日、窓断熱を施工したお客様より、外壁・屋根の塗装をご注文いただきました。
先週の台風で着工が遅れていましたが、本日より着工です。
合わせて、雨戸の電動化(電動シャッター)も施工します。
e0207151_16365784.jpg


台風を避けながら、これからペンキ塗装に最適なシーズンを迎えます!
[PR]
by home-saving | 2011-09-06 16:37

ガス給湯器の寿命…

先日、横浜市のお客様宅でガス給湯器と、ガス温水式床暖房熱源機の入替を行いました。
e0207151_17292781.jpg

カバーを外しているのが床暖房熱源機(これでお湯を作って、床下の配管に流します)、
その上がガス給湯器です。
(左右にエアコンの室外機が見えますが、昨年弊社で入替えました)

入替の様子
e0207151_1732359.jpg

床暖房熱源機の内部
e0207151_17312141.jpg


ところで、給湯器や熱源機の寿命はどのくらいでしょうか?
使用方法にもよりますが、一般に13~14年が平均と言われています。
従って10年未満で故障、というお宅もあります。
こちらのお宅は2世帯住宅で、もう1台給湯器があったことと、
夏で床暖房は使っていない時期でしたので良かったのですが、
不思議なことに、お湯が出ないと困る寒い冬や「土日の夜」に故障することが本当に多いです。
お湯の出が悪い、なかなか熱くならない、変な音がする…
アレ、おかしいな? と思ったら、早めのご相談が賢明です。
本当に、お湯の出ない生活はタイヘンです…
[PR]
by home-saving | 2011-09-02 17:37

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧