<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ベランダのリフォーム

GW前にお引き渡しをしておりましたベランダのリフォーム案件です。
南側の土地が空き地でしたが、建売住宅が建設され庭の日当たりに影響が出ることが判明。
お庭で薔薇を育てる事がご趣味のご夫妻でしたので、これは何とか解消したい事項。
2Fのベランダを拡張することと、合わせてサンルームを設けました。

Before
e0207151_18544521.jpg

On the way
e0207151_1855347.jpg

After
e0207151_18562348.jpg
e0207151_18563398.jpg
e0207151_18564134.jpg

震災の影響で材料の入荷が滞ったり、不測の事態が生じお引き渡しの時期が遅れるなど、
予定外の事態も発生しましたが、現在はキレイな薔薇に囲まれている事でしょう。
P.S.
奥様にオススメいただいた「ゴーヤのカーテン」、ガーデニングに詳しい奥様の的確なアドバイスのお蔭で、我が家のべランダで順調に生育しています。感謝!
[PR]
by home-saving | 2011-05-31 19:08

床暖房増設のリフォーム

 永年ご愛顧いただいているお客様から、「床がペコペコするので直したい。合わせて床暖房を入れて欲しい」とのご要望をいただき、先日施工しました。
既存フローリングに、温水管を内蔵したフローリングを上貼りする工法を選択しました。

上貼りするフローリングの厚さは12mm
e0207151_1853638.jpg

12mm床が高くなるので、ドアの開閉に支障がないことを確認しておく必要があります
e0207151_1902421.jpg

この温水管を床下に落とし、ボイラーから繋いだ管と床下で接続します。
e0207151_18562873.jpg

温水管は部屋面積の約60%を目安に敷設。それ以外は温水管の内蔵されていないフローリングを使用します。先行して留めている外周部のフローリングに温水管は内蔵されていません。
e0207151_18593118.jpg

床暖房を増設することを見込んでいたため、回路の多いボイラーをご購入されていましたので、ボイラーの入替・増設は不要。空いていた回路を使用しました。
e0207151_1917699.jpg

玄関ロビー・廊下が広いお宅ですので、ここにも床置き型の温水暖房器を設置しました。
お手洗いへはここを通るので「ヒートショック」の心配もなくなります。、これも床下で温水管とボイラーが繋がっています。
e0207151_1965479.jpg

完了しました。1日で完了です
e0207151_1975675.jpg

e0207151_1981055.jpg

リモコンもオシャレになりました
e0207151_1984912.jpg

扉の開閉も問題なし。段差は見切り材を使用してスムーズにするので、躓く心配もなく見た目もキレイ
e0207151_19123820.jpg


いろいろな工法があります。何にプライオリティを置くか! で選択します。
お気軽にご相談ください!!!
[PR]
by home-saving | 2011-05-26 19:03

太陽光発電システムを設置します

 今回は、東芝製で施工します。
 屋根表面(塗膜面)の劣化が目立ちましたので、モジュール設置前に屋根の塗装をすることにしました。屋根塗装は「遮熱塗料」を用い、夏場の室内温度上昇を抑える施工が当社の標準仕様ですが、モジュールが日射を抑えるため、シリコン塗料を使用しています。

<屋根表面とペンキがしっかり付着するように「シーラー」という材料を塗布>
e0207151_19171436.jpg

<南面にドーマーウィンドウがあるため、東西2面の施工になります>
e0207151_19162128.jpg

[PR]
by home-saving | 2011-05-25 19:19

住宅エコポイント制度終了

住宅エコポイント制度の適用期間が、本年7月末着工分までとなりました。
注文しても、機器等が入手できず着工できない場合も、適用対象外となります。
詳しい内容はこちら
ペアガラス、二重サッシ等の窓断熱が多いと思われますが、夏場の節電対策に有効ですので、ご検討の方はお早めにご相談ください。
なお、弊社では制度終了後も、独自の還元策を検討中です。
[PR]
by home-saving | 2011-05-16 08:47

賃貸住宅に引っ越した知人から vol2

知人から早速レスをいただきました。
e0207151_1264527.jpg

写真のとおり、発電量が消費量を上回っています。
その分「売電収入」になって「儲かった(笑)」とのこと。
これが賃貸住宅に付いていたのですから、物件選択では大いに有利です!

もちろん、自己所有物件でも同様のケースになる可能性が十分にありますので
まずはご検討・ご相談ください。
[PR]
by home-saving | 2011-05-12 12:07

賃貸住宅に引っ越した知人から

弊社の制作物やホームページのデザインをお願いしているデザイナーさんがGW前に引っ越しをしました。
新しい入居先は、太陽光発電設備が設置してあるマンションです。
暖房も冷房も必要のない、快適な時期のため電気代が多く掛からず、売電収入が電気使用料金を上回り、収支がプラスとのこと。
何故だか、当の本人入居前に太陽光発電が設置されていることを知らず、入居後に気付いたとのこと。とっても嬉しいサプライズのようです。

今後ますます、「太陽光発電の有無」が賃貸先を選ぶ際の重要なファクターになるでしょう。
大家さん、ご検討下さい。
あるいは、ご自宅が隣でしたら、賃貸物件の屋根で作った電気を、自宅用に使うことも可能です。
一般的に、賃貸物件の屋根面積の方が大きいでしょうから、「多く売電できる可能性が高い」と言えるでしょう!
[PR]
by home-saving | 2011-05-11 19:11

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧