TES式ガスエアコンからの入替え(東京都多摩市)

今は製造中止になっているのですが、以前は複数のメーカーで
「ガス式エアコン」という製品を製造していました。
ガスの特性を活かし、
「暖房はガスで作った温水を使って温風」を、
「冷房は冷媒ガスを使って冷風」を、というものです。
このような製品が製造中止になった背景として、
ヒートポンプ技術が向上したことが挙げられます。
本日は、こちらのエアコンを入替えです。

手前で撤去しているのが室外機。その奥のガス給湯器のように見えるものが
暖房用の熱源機です。エアコン以外に、浴室暖房等で使用しているため、残します。
e0207151_20184179.jpg

このシステムを最初に導入したのは、弊社ではなく、
どの温水管がエアコンにつながっているかが記されていませんでした。
残すもの、外すものを調べます
e0207151_20203687.jpg

e0207151_20205426.jpg

温水を作るための水が入っていることがわかります
e0207151_20221143.jpg

入替え前も後もマルチ、かつ隠蔽配管です
e0207151_2023385.jpg

室内機のひとつは床置形。床から配管・電源ケーブルが立ち上がっています
e0207151_2025446.jpg

e0207151_20255729.jpg

入替え後の室内機。床置形と壁掛形。
隠蔽配管仕様ですので冷媒管・電源ケーブルとも見えません
e0207151_20265949.jpg
e0207151_20272079.jpg

室外機の入替えも終了し、真空引きをしています。
左のガス熱源機は、先述通り浴室暖房などで引き続き使用します
e0207151_20295491.jpg

最後に、コンクリ基礎と室外機をビスで固定しています
e0207151_2030281.jpg


「量販店の標準工事」とは大きく異なる、かなりの技術力を必要とする
施工であることが、お分かりいただけたと思います。
電気の技術・知識だけでなく、温水式床暖房の施工事例を数多く有するからこそ
迅速に対応できるのです。

空調設備関連は、高い技術力を有する当社にお気軽にご相談ください!
[PR]
by home-saving | 2012-06-24 20:34

Home-saving の最新情報


by home-saving

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧